• 2015 金賞 杉岡敬幸 「ふるまいの共生−花祭りの伝承風景を紡ぐ−」

  • 2015 銀賞 下釜健吾 「まちの学び舎−埋もれた外堀の再認識」

  • 2015 銀賞 藤田恭輔 「余韻ある風景」

  • 2015 佳作 朝比奈沙江 「入鹿産想 はじまりの住処」

  • 2015 佳作 栗田真佑 「賑わいを運ぶ船」

  • 2015 佳作 榊原崇文 「町に寄生する工場」

第23回JIA東海学生
卒業設計コンクール2016

公開最終審査(名古屋都市センター)2016.05.28

入選者

福島大地 名城大学
「苔むす柱〜佐久島における養殖場の提案〜」

山本雄一 豊田工業高等専門学校
「心のトポフィリア ー11の環境因子に基づく心療空間の探求ー」

市井暁  名古屋工業大学
「Origin of Cosmos」

太田侑作 名古屋工業大学
「再起の住処」

市川綾音 名古屋大学
「Bee-Fruit-Hub 多芸輪中みつばち農園拠点計画」

市野清香 名古屋大学
「私の身体を作るもの、誰かの心と集う場所ー新たなスーパーマーケットの提案ー」

陣 昴太郎 名古屋大学
「マニアの巡礼」

櫻井貴洋 名古屋工業大学
「浸る日常 〜沈水集落の再編〜」

藤枝大樹 名古屋大学
「Hyper Muntain Hut ーエベレストベースキャンプ整備計画ー」

吉田沙耶香 椙山女学園大学
「神島、生業の小景が結う島」

敬称略

1.趣旨

(公社)日本建築家協会東海支部は、実社会で活躍する建築家と、建築を学ぶ学生との交流の場を作り、広く建築家の仕事を理解していただくとともに、優れた後進の育成をめざして、第23 回卒業設計コンクールを実施します。

2.一般事項

主催
公益社団法人 日本建築家協会東海支部
後援
一般社団法人 日本建築学会東海支部
  
中日新聞社

3.応募資格

東海地方(愛知県、静岡県、岐阜県、三重県)に所在する大学、短期大学、高等工業専門学校またはそれに準ずる専門学校に在学し、2016年3月卒業見込みの学生。個々の学生の自由意志により応募するものとします。

4.提出方法

作品の原図またはコピー(サイズはA3以上)と申込書を下記の事務局へ3月31日(木)PM 4:00 までに提出する。郵送の場合は、当日消印有効。模型は写真にて提出のこと。図面上の名前・学校名・本人とわかる記号等は、見えない様にマスクして提出すること。展示期間中はマスクを取り外します。不可抗力による損傷については、責任を負いかねます。
申込書には作品名、住所、氏名、学校名、および卒業後連絡の取れる方の氏名、住所、電話番号等の事項を記入のこと。申込用紙のない場合は下記JIA事務局にお問い合わせ下さい。
なお当ホームページ(http://www.tokaisotukon.org)からダウンロードすることも可能です。

5.審査

今回より一次審査を公開審査としますので、出席できる方は参加して頂き審査員の質疑に対応してください。
[ 公開一次審査 ]
4月16日(土)13:15〜17:00 名古屋都市センター
[ 公開最終審査×講演会×表彰式 ]
5月28日(土)名古屋都市センター

11:00〜13:20 公開最終審査プレゼンテーション
13:30〜14:00 昼食休憩
14:00〜15:20 公開審査
15:20〜15:30 休憩
15:30〜16:30 記念講演会
16:30〜16:50 表彰式

【記念講演会】

千葉 学氏「人の集まり方をデザインする」入場無料(先着200名)


JIA卒業設計コンクール特別委員会により選出された下記の審査委員により審査を行います。

審査員長
千葉 学
(東京大学大学院教授・叶逞t学建築計画事務所 ・ JIA会員)


審査員
榎戸 正浩
(叶ホ本建築事務所 ・ JIA会員)


審査員
川本 敦史
(潟Gムエースタイル建築計画 ・ JIA会員)


審査員
塩田 有紀
(塩田有紀建築設計事務所 ・ JIA会員)


審査員
鈴木 利明
(一級建築士事務所デザイン スズキ・JIA会員)


6.入選発表

4月下旬に応募者個々に入選者を通知する。ただし、賞の決定は5月下旬の公開最終審査にて決定いたします。

7.賞

金賞 最優秀作品
1点  賞状 記念品
銀賞 優秀作品
2点  賞状 記念品
佳作
数点  賞状 記念品

(金賞・銀賞・佳作から数点を選出しJIA全国卒業設計コンクールへの応募を行います。)

8.入選作品展示会

2016年5月下旬から6月上旬まで応募作品及び入選作品の展示会を名古屋都市センター「まちづくり広場」金山南ビル11F(名古屋市中区金山町1-1-1)で行います。

9.著作権および応募案の取扱

応募案に係わる著作権は、元来第三者に帰属するものを除き、応募者に帰属するものとします。ただし、応募案に関する公表、展示等については応募者の承諾なしに主催者が使用できるものとします。提出作品は展示会終了後、JIA事務局で返却します。なお提出作品の引き取りがない場合は8月31日まで保管し、以後処分される場合がありますのでご注意下さい。

10.公開最終審査

5月下旬に公開最終審査・表彰式・講評会、千葉学氏による記念講演会を開催します。

11.提出先およびお問い合わせ先

〒460−0008 名古屋市中区栄四丁目3‐26 昭和ビル5階

(公社)日本建築家協会東海支部

JIA東海学生卒業設計コンクール特別委員会事務局

(TEL)052-263-4636